iMessage アクティベートできない

投稿者: | 2017年10月8日

iPhone 5S の故障で修理に 3万円ちょっとかかるということで、だったら iPhone SE を買ったほうが良いと思い、iPhone SE を購入した。

早速、SIM を入れ替えて色々と設定をしたが、iMessage と FaceTime のアクティベートだけができず、電話番号での送受信ができない。ネット検索をしてみると、同じように iPhone の機種変更でアクティベートできないという人が大勢いた。対処方法もいろんなことが書かれている。それらに従って試してみたがどれもダメ。iPhone SE を購入してから1ヶ月近く経ってしまった。最後は Apple Store に相談に行くしかないかと思っていた。が、もう一度、冷静に考えてみた。

iMessage や FaceTime は Apple のサービスで、Apple ID と紐づいている。また、Apple ID とiPhone も紐づいている。さらに iPhone と電話番号も紐づいている(iCloud 上の管理情報を参照するとそれが確認できる)。そう考えると、iMessage を電話番号で送った時には、それに該当する Apple ID を検索し、さらにその中の該当する電話番号の iPhone にメッセージを送る仕組みになっているのではないのだろうかと思った。

ということは、1つの電話番号に複数の iPhone が紐づいているとどちらに送ったら良いかがわからなくなってしまう。そもそも、携帯電話に同じ番号は存在しない。たとえ複数の携帯電話を持っていたとしても、電話番号は SIM に記録されているので、同時に同じ番号は存在しない。

つまり、1つの電話番号が複数の iPhone に紐づいている状態は、このサービスの対象外としているのではないだろうか。だから、同じ電話番号で別の iPhone を登録しようとすると無視されるのではないのだろうか。

だとすると、電話番号と iPhone の紐づけを1対1にしてやれば良いのではないのか。ということで、故障した iPhone 5S で Apple ID をサインアウトしてから、新しい iPhone SE でサインインし直し、iMessage でアクティベートしてみた。そして待つこと、30分。見事にアクティベートできた。

これは、あくまでも推測なのでこの通りなのかはわからない。でも、この方法で試したら1ヶ月近くダメだったものが、あっという間にアクティベート完了。当たらずとも遠からず、といったところだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。