アクティベーション(評価版以外)

評価版はあらかじめ評価用のプロダクトキーが組み込まれているので、アクティベーションをする必要はありません。製品版はアクティベーションをすることによって正規の Windows Server になります。

1. ライセンス認証されていませんをクリック

サーバーマネージャーのローカルサーバーからプロダクト ID の「ライセンス認証されていません」をクリックします。

2. プロダクトキーの入力

プロダクトキーの入力が表示されるので白枠の部分にパッケージに記載されているプロダクトキーを入力します。入力し終わると自動でアクティベーションが始まります。

3. アクティベーションの完了

無事にアクティベーションが完了すると、プロダクト ID が設定されて「ライセンス認証済み」となります。