サーバーマネージャーの起動設定

Windows Server 2012 R2 にログインすると、サーバマネージャーが自動で起動します。ただ、ログインの度に起動してちょっと鬱陶しいので自動起動しないように設定します。

1. サーバーマネージャーのプロパティを選択

サーバーマネージャーの管理メニューから「サーバーマネージャーのプロパティ」を選択します。

2. 自動起動チェックを外す

サーバーマネージャーのプロパティのウィンドウが開きます。「ログオン時にサーバーマネージャーを自動起動しない」のチェクを外し「OK」をクリックします。これで次のログオンからは起動しなくなります。