hMailServer のダウンロード

オフィシャルサイト(https://www.hmailserver.com/)から hMailServer をダウンロードしますが、ダウンロードする前に Windows Server 2012 R2 の Internet Explorer の設定を変更します。変更しておかないとダウンロードができません。

1. 有効をクリック

サーバーマネージャーのローカルサーバーを開き、プロパティの中の「IE のセキュリティ強化の構成」から「有効」をクリックします。

2. OK をクリック

Internet Explorer セキュリティ強化の構成のウィンドウが開きます。「Administrator グループ」の「オフ」をチェックします。こうすることによりインターネットからファイルなどをダウンロードすることができるようになります。チェックしたら「OK」をクリックします。

3. スタートボタンをクリック

Internet Explorer を起動するために、タスクバーの「スタート」ボタンをクリックします。

4. InternetExplorer をクリック

スタート画面が表示されるので「Internet Explorer」をクリックします。

5. OK をクリック

初めて Internet Explorer を起動すると「Internet Explorer 11 の設定」ウィンドウが開くので、「お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う」にチェックを入れます。これで手っ取り早く Internet Explorer を使うことができます。チェックを入れたら「OK」をクリックします。

6. 今後、このメッセージを表示しないをクリック

最初の方で Internet Explorer のセキュリティ設定を無効にしたので、このメッセージが表示されます。Internet Explorer を起動するたびに表示されるのは鬱陶しいので、「今後、このメッセージを表示しない」をクリックします。

7. hMailServer のダウンロード

hMailServer のダウンロードページ(https://www.hmailserver.com/download/)からダウンロードします。この中の「Latest version」の下にある、「Download hMailServer 〜」をクリックします。

8. 保存のクリック

ダウンロードが始まると「hmailserver.com から hMailServer 〜 を実行または保存しますか?」と聞いてくるので「保存」をクリックします。

9. フォルダーを開くをクリック

ダウンロードが完了すると「hMailServer 〜 のダウンロードが完了しました。」と表示されるので、「フォルダーを開く」をクリックします。

10. hMailServer の確認

ダウンロードフォルダーに「hMailServer 〜」があることを確認します。これでダウンロードは完了です。